札幌には適切に出会いに行きました

札幌で……
意外と笑っていたのだろうか。

ところで、私は元の場所に戻ってきました

買わないと思ったとしても
適切に元の札幌に戻りましょう。
今日、私はそれがあまり好転しないが、それは安いという噂で寿司レストランに行きました。

札幌 出会い

 

あなたが食べたい情報でスリップを埋めるとき、あなたはそれをつかんで、テーブルに持って来ることができます。価格は伝票に記載されているため、少し安全です。

寿司カウンターがないので、客には見えないキッチンでそれを保持することができますので、ボードがわかりません。
出てきた寿司を見たとき、職人が握っていたのは知っていましたが、少し寂しいです。

ウニ、いくら、このマグロのトロ、鳥の貝、札幌、ブリ、イカ、えんがわ、サーモンの軍艦を求めました。ああ、スープ。物語は大きくて素敵です。
10かんでは足りなかったので、穴子1匹、赤い貝、タラ、サバを注文しました。お勧めのイワシ、アジ、生牡が完売したことは残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です