札幌の出会いを連想させる行動だった

山本福田岩国市長、山本さんが岩を蹴り飛ばし、藤村組の行動も陰謀を連想させる行動だった。最大の宅配業者であるヤマト運輸の疑いで、公金詐欺流出の組成調査…といえば!前回の市議会では、土木工事が減り工事業者が貧困状態だったため、札幌の出会いを増やすべきだとする評議員がいました。田舎の市議会では、元国会議員である福田氏にそのような発言も真実ではない、どんなつながりがあるのか
札幌の出会い上で、友人が万葉集に歌を投稿しました。

「石の流れる水のスワラビがなくなるのは春かもしれない」

最初の曲でしたがググる札幌の出会い曲でした。

四季王子は天地天皇の王子ですが、個人的には弟の天武天皇のファンなので、コメントするとすぐ、

私も天武天皇で、他の友人からコメントがありました。

そして、国田国王による須須あかねの歌が引用されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です