札幌の出会いには結果として満足しました

角島大橋は昔、札幌の出会いに使われていました。
ぼんやりとしたまっすぐな橋は本土から際立っており、とてもエレガントです。
天気が良ければ、橋を渡って角島に着陸!
行きたかったのですが、ザザで初めて雨が降っていたので、近くのリゾートで休むことにしました。大きなお風呂があり、そこから大橋が見えたので角島には行かなかったのですが、結果として満足しました。
下関は、食べ物をたくさん売って魚のフライを食べた唐戸市場というところに行きましたが、とても美味しかったです。
4日目
関門海峡には橋やトンネルがあります。
関門トンネルには人や自転車が通れるトンネルがあり、スタンプが押せます。
誰かがマラソンのウォーミングアップのようなことをしていました。
門司側から関門橋を見ました。
北九州空港も近くにあるので、次回は門司、小倉、八幡、博多のように散歩します。

札幌の出会い県への旅を続ける」
山口さんの旅の続きです。

秋芳洞と秋芳洞は広大な札幌の出会い地帯です。

秋芳洞には2つの門があります。往復するのは難しいので、乗合タクシーの時間をメモする方が簡単です。

別府弁天池はそんなところにありますか?ただし、池の水の色は写真と同じくらい美しいのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です